軽自動車は低燃費で維持コストが安く、使い勝手も良くなっています。車種の例を挙げておきます。

便利!快適!魅力いっぱい軽自動車

軽自動車の魅力的な車種例を挙げます。

便利!快適!魅力いっぱい軽自動車
初心者や女性向けであった軽自動車ですが、今や男性ユーザーも増え、その人気は飛躍的に高まっています。
各メーカーも軽自動車の開発に力を入れており、車種のバリエーションが豊富で、性能が優れたものも数多く販売されています。
ダイハツのミライ―スとスズキのアルトエコは、1リットルあたり30キロを超える低燃費車で、価格も100万円以下のグレードが用意されています。
非常に経済性に優れていると言えます。
また、スズキのスぺーシアやダイハツのタントは居住性に優れ、スライドドアにするなど、乗り降りが楽になっています。
シートアレンジができますので、大きな荷物を乗せるにも便利です。

他にも、長年に渡って人気車種の座をキープし続けているワゴンRやムーブも優れた車です。

また、以上に挙げた車種はいずれもカラーバリエーションが豊富であるため、お好みの車に仕上げることが可能です。

こうして便利で使い勝手が向上した軽自動車ですが、維持コストの安さが魅力です。

低燃費ですから、ガソリン代も抑えられますが、税金や保険、高速道路料金までも安く済みます。
車庫証明手続きが不要な場合もありますので、購入時の諸経費も負担が軽くなります。
さて、一方で軽自動車の弱点は耐久性と加速性能です。

事故に遭った場合のダメージは普通車よりも大きく、坂道における発進や高速道路への合流時にはパワー不足を感じることになります。
したがって、使いみちを良く考えて購入に踏み切るべきでしょう。

関連リンク

Copyright (C)2017便利!快適!魅力いっぱい軽自動車.All rights reserved.