災害時に一番効率良く動ける車種というのは軽自動車のようです。専門の試作品を作っている車のメーカーもあります。

便利!快適!魅力いっぱい軽自動車

災害時に大活躍する車種は軽自動車

便利!快適!魅力いっぱい軽自動車
もしも災害が起きたら、遠方からの救助も必要になります。
この間の東日本大震災ではヘリコプターや船などの空、海からの援助が困難だったため、陸からの救済が中心となりました。
その際にもガソリンの不足や道路が使えないなどの深刻な問題のため、被災地では自分達で出来る限りのことを行わなければなりませんでした。
あれだけ広範囲で長期に渡りインフラが機能しなくなったのは初めてではないでしょうか。被災地では使える車も減っていたため、状況は深刻でした。

そういった災害時の教訓を受けて、各自治体などで使ってもらおうと車のメーカーでも動きがあったようです。

数ある車種の中でも、軽自動車は災害時に一番効率良く動くことが出来るそうです。

その軽自動車、特に軽トラックが中心のようですが、それに災害時に使うもの一式を搭載させておける車を開発したということです。

この車の優れている点は、災害時以外にも荷台を取り外せば普通の軽トラックとして使えるところです。

まだ試作品の段階らしいので実用化には至っていないようですが、作ったメーカーでは他のメーカーが自社の製品を真似てでも良いからこういう災害時用の軽自動車の普及を促して欲しいということでした。
そして、試作品として開発された軽自動車は被災地の自治体などに無償で寄付したいとのことでした。
自然災害を完全に阻止することは不可能ですが、こういった技術面での安全対策が増えていって欲しいですね。

Copyright (C)2017便利!快適!魅力いっぱい軽自動車.All rights reserved.